Art and Dialogue/ 対話と絵

2021年カレンダー、予約販売開始 -Coyomi Calendar-

2021年のカレンダーの予約販売がスタートしました。 来年のカレンダーは、自分にとって最も大切な核となる「対話と絵」に根付いたカレンダーに刷新しました。(経緯の詳細はこちら> Coyomi Projectとは?、対話を終…

3つの対話描画について Dialogue and Art

絵を描くことと対話をすること。 この両輪を生かしながら活動することが私にとってのライフワークです。 現在「対話と絵」に伴うサービスを3つ提供しています。 それぞれの違いと方向性についてまとめます。 ・Dialogue D…

対話の時間 For Coyomi Project

来年のカレンダーのCoyomi Project(プロジェクト詳細はこちら) 「対話の時間」が本日終了しました。 事前に募集をさせていただいた方から25名の方とお話しました。 参加くださったみなさん、地域は北海道から鹿児島…

新サービス開始のお知らせ Fushime Drawing

今日は新しいサービスFushime Drawingのお知らせです。 Fushime Drawingは、あなたの人生にとって「節目」となる作品を、対話をもとに野村佳代が描いていく完全オーダーメイドの作品です。 誕生日、転職…

「時間を区切る」生き方 Beginning and the End

日本に住んでいる多くの方にとって、 新年というのは、元旦、1月1日のことをさす。 中国や、私が以前働いていたシンガポールでは チャイニーズニューイヤーというのは 日本でいうところの立春あたりだ。 そして、私にとって、2月…

対話って何よ? Dialogue is a Form of New Meditation

先日、芸術的に美味しい中華料理屋さんに出会った。 噛めば噛むほど口の中で香辛料と食材が混ざりあり、 複雑でありながらも、後味はシンプルで、何を注文しても いちいち「美味しい」と言いたくなるような、 ご夫婦とバイト一名で切…

安室奈美恵から学ぶ生きる姿勢

安室奈美恵さんが 2018年9月16日をもって引退しました。 平成の歌姫と呼ばれた彼女は 昨年9月に1年後の引退の発表をし、 同年11月にラストアルバムとなる ”Finally”をリリース、ダブルミリオンを達成。 今年2…

誰の声に従うの? Who Do You Go With?

今、アメリカの音楽業界を賑わせている14歳の歌手がいる。 彼女の名前はグレース・ワンダービル。 2016年に、アメリカのオーディション番組 America’s Got Talentで優勝した女の子だ。 ただ、歌うことが好…

結局、どう生きたいか、だね。What’s Your Choice?

先日、写真家の忠地七緒さんにお声をかけていただき、 写真集出版記念トークイベントにゲスト出演した。 彼女とは、約1年前、私が清澄白河のiki ESPRESSOで個展をした際に プロフィール写真と会場風景の撮影をお願いして…

絵を描くこと と コーチングをすること Art of Coaching

しばらく前からとても言語化したいことがあって、 でも、言葉にしようとする途端、 煙のようにたち消えていくことが重なり、現在に至っています。 そんなわけで心の中に渦巻いている フワフワを手繰り寄せて、書いています。 今秋の…

「問い」が人生を形作る What's YOUR Question?

「人生の質は、問いの質。」 最近耳に挟んだ言葉だ。 そのまんまの説明だが、 どのような問い(質問)を持っているか、で、 人生の質そのものが変わってくる、ということ。 例えば、 「今日は何を食べよう?」という問いを毎日持っ…

「今」という時間 Where Timeless Time Lies

仮に一生が80年で終わるとしたら、 どれほどの時間が残されているのだろう。 まずは、当たり前のところから考えてみよう。 1年は12ヶ月分あり、365日でできている。 1日は24時間あるけども、睡眠時間で1/4-1/3は消…