カキモリxレターセットの発売のお知らせ Greeting Card Produced By Kakimori

2019.02.19

本日はレターセット発売のお知らせです。

東京の蔵前にある文具店カキモリにて
想いを伝えるグリーティングカードを発売しています。

全部で4種類です。
「ありがとう」もしくは「おめでとう」の気持ちをイメージしたカード。

それぞれの作品が出来上がるまでの思考のプロセスとともにお伝えします。

●テーマその1「ありがとう」
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

ありがとうの語源ってなんだろう?を出発点に考えました。

「有り難う」→「有り難い」当たり前のことって実はない。
日々の小さなことに感謝の気持ちを記した言葉、だと理解。

その上で、どんな時に「ありがとう」と言いたくなるんだろう?

わざわざ「ありがとう」と口にするのは、
相手がしてくれたことは当然ではない、という前提がある、

大げさにいえば、毎日の中にある小さな奇跡のようなものだなぁって思いました。

そこで、ありがとうのイメージってどんなもの?と考えた時に、
「ありがとう」という言葉は人の心を浄化するものだと考えました。

人に言って、喜ばれるだけでなく、自分も言うことで、爽やかな清々しい気持ちになる、と。

“Thank You -Blue- 「ありがとう」を口にするごとに、心が洗われる。”

「ありがとうの言葉は人の心を浄化するもの」というイメージ。

//
“Thank You -Dots- 日常に溢れる小さな奇跡.。ありがとうの粒たち。”

「ありがとう、は毎日の中にある小さな奇跡のようなもの」をイメージしたもの。

● テーマその2「おめでとう」
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

おめでとうってどんな時に伝えたいのか?を出発点として考えました。

結婚、就職、出産、誕生日、など、人生の節目の時!

それって、つまり、新しい人生が始まり、
これまでの人生にお別れをすることでもある、、。

だから、喜ばしい出来事であるけども、その奥底には、未知への恐怖や、
これまでの人生と違う道を歩むことへの悲しみも含まれてるのだと思いました。

だからこそ、それを包み込むようなあたたかさや安心感を与える色彩や色があるといいなぁ。
そこから出てきた作品たちはこちらです。

“Congratulations -Red- 新しい冒険が君を待っている”

「これから始まる新しい人生に対して、勢いよく、めでたいね!」と伝えている、
あたたかさやこれからの人生を後押しする勢いを前面に出した作品。

//
“Congratulations -Flower- これまでも、これからも、ずっと応援しているよ”

「これまでの人生お疲れ様」という要素の方が強い作品です。
これまでの人生とお別れする悲しみもあるけども、
慈愛のような気持ちで、おめでとう、と伝えているような作。

● 想いを伝えるということ
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
今回のグリーティングカードを描くことで改めて実感したこと、
それは、想いを伝える方法はたくさんある、ということ。

言葉でもいい、でも言葉だけでもない、
イメージや色、形からも表現できるということ。

ワークショップを通して参加者の皆様に
提供しているのも、絵を通して、伝え方に幅ができるよ、
ということ。

上手く描こうとか、綺麗な絵を目指すこと以上に大事なこと。
それは、どんな思いで描いているか、ということ。

結局、それはエネルギーとして、無意識に伝わっていくものだから。

● 今週の一言問い
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
あなたは、誰に、グリーティングカードを送りたいですか?
///
伝えたい想い、伝えられる時に、
まっすぐに伝えられますように。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2019.2.19 Tuesday(*KAYO-BI)
*KAYO-BI:毎週火曜日に更新しています。

2+