【個展のお知らせ】日々のたね Seed to Life

2019.05.07

5月30日から
神戸の三宮元町 Sanseido Galleryにて
個展を開催します。

テーマは「日々のたね」

以下、ギャラリーの方からのご案内です。

///
今年2月に同ビル併設の
『storage books』でワークショップを
行なって頂いた野村佳代さんによる、
当ギャラリー初の個展です。

《野村さんが作品を生み出す“ヒント”は
日常に隠れていました。》

何気ない日々の中で得られるインスピレーション。
それらは野村佳代さんのフィルターを通して、
どんな“色”や“形”として表現されるのでしょう。

今回の展示を企画するにあたって
色々な意見を交換しました。
そんな中、私たちの興味をそそり一番知りたかったのが、
そんな野村さんのインスピレーションの源、
つまり“日々のたね”だったのです。

誰にとっても、かけがえのない一日。
それらを、この展示を通していっしょに
見つめ直しませんか?

是非ご高覧ください。
///

日々の中にインスピレーションは溢れている。
日々の中に全てがある。

だからこそ、日常の何気ないところをヒントに
描いていく。

それを展示していく。

そんなスタイルの個展になります。

アーティストトークもありますので
そこでも、日々描くことについて、
インスピレーションのたねについて、
ざっくばらんにお話したいと思っています。

期間:
5月30日(木)〜6月10日(月)
*5日休み
12:00〜18:00

イベント:
1. レセプション
6月1日(土)17:00〜
※アーティストトークもございます。
※どなたでもご参加して頂けます。
お申し込みはこちらです。

2. ワークショップ
6月1日(土) 12:00〜14:00

【概要】
野村佳代さんの個展「日々のたね」の特別企画として、
「日々のたねを描くワークショップ」を開催します。

作家が辿る制作プロセスを体験しながら
一枚の作品を完成させます。

描き出す前に、ワークシートを通して
日々の中に隠れた自分だけの発見や驚きを
書き出し、自分にとっての「日々のたね」を見つけましょう。

画材の使い方も丁寧にお伝えしていきますので、
絵に苦手意識をお持ちの方や久しぶりに絵を描く方にも
楽しんでいいただける内容です。

画材はこちらでご用意しますので、手ぶらでお越しください。
お申し込みは、こちらです。

皆様のお越しをお待ちしています。

野村佳代
Kayo Nomura

2019.5.7(火)

2+