T.E.様 30代 イラストレーター

(オンライン)

創作活動を続けてゆく上で、 お守りとなるような存在がほしいと思い お願いさせて頂きました。 かよさんと、お話をはじめると 自分の創作活動の原点から、今に至るまでの うれしかったことや悲しかったこと、 様々なできごとについて自然とお話をしていました。 そして、かよさんはその話に耳を傾けながら ゆっくりと筆を動かしはじめ、 最後にはキャンバスいっぱいに 色とりどりのしゃぼん玉があふれていました。    

私は、翌日に届いた絵を、すぐには封筒から出しませんでした。 晴れた日にお気に入りの芝生の上で はじめて手にとって、味わいたかったからです。 そして週末、その時が訪れました。 ぽかぽかとあたたかな太陽の光りに包まれながら 目にした しゃぼん玉の絵は、 きらきらと輝いていて 「色々あるかもしれないけれど、明るい方向に気持ちを向けて 作品作りを続けていったら大丈夫」 …と心から思えました。    

絵を眺める度に、かよさんとのお話を思い出しながら、 自分にまるをつけながら、今後も制作を続けてゆきます。 ありがとうございました!