Dialogue Drawing お客様の声

野水ひまり様 30代 セラピスト/教員

かよちゃんに話を聞いてもらうと不思議と肩の力が抜けて、自分の奥に眠っているものや、いままさに自分が葛藤していることがスルスルと言語化されていきました。そして、いまの自分の姿や状態を改めて認識させてもらい、大きな気付きをいただけました。

いまの私は「本来の自分を出したい。でも怖い。でも……。」という葛藤の中います。でも、かよちゃんはそこの部分ではなく、既に溢れ出てきている「私」を色や光の粒(ドット)で表現してくれたそうです。こんなにきれいな色だと感じてもらえたことがとても嬉しく、また、成長の兆しの部分に気付いてもらえてそれを絵にしてもらえたことが有り難かったです。

いまはまだ、溢れ出す色の粒の量が少ないですが、毎日この絵を見ながら「次に描いてもらう時までに、この枠(紙)からはみ出すくらいの自分になるぞ!」と思い、この絵が自分を律する役目を果たしてくれています。

自分のありのままの姿を、大好きなかよちゃんに描いてもらえる、しかも製作過程が見られる…!!という、とっても幸せな時間でした。