言葉と非言語(アート)を行き来する Art and Dialogue

今年に入ってから4月初旬まで、2つの対話にまつわる講座を開催していた。 ひとつは、1月の作品集出版記念トークで 対談のお相手をお願いした対話の研究者カズさんをはじめ、6名の対話の仲間たちと作り上げた「対話を学ぶ」講座、 …

春からの贈り物 Season of Cherry Blossom

Midnight Cherrry Blossoms -夜桜の表情- “昼間の表情と夜の表情、最も異なる最たるものは桜。 夜の桜は艶があり、より一層、生命の力と儚さを同時に感じさせてくれる存在だ。”…

3月展 in 東京&大阪 終了報告 2021.3

3月は東京/大阪、それぞれ展示がありましたが 本日を持ちまして、2つの展示とも、終了いたしました。 本日は両展の終了報告を致します。 ●東京展 小さな光の粒をかき集めて -Picking up Pieces of Lig…

小さな制作のメモたち Small Memo #1

ここ最近感じている、制作に関する 自分へのメモのような記録を。 ・瞬間、瞬間に触れ直し続けること (焦りや不安から動かないこと) (未来のことは一旦脇に置くこと) ・自分は器に過ぎない。大いなる何か、something …

詩の体験 The Poet Inside Me

以前、絵描きになる前にシンガポールで働いていた。 日本の企業が海外展開をするためのお手伝いをする仕事に携わっていた。 ベンチャー企業ゆえのフットワークの軽さとそれに伴う責任、 一人何役も背負う責務、土日関係なく働く風土。…

名古屋POP UPイベント報告// Nagoya Event

2月2日に地元名古屋でポップアップイベントに参加しました 本日はそのご報告です。 _ フルーティでさっぱりした味わいと可愛らしい花束のパッケージが目印のlittle flower coffeeさん&こだわりのヴィンテージ…

個展// ギャラリー枝香庵 にて Picking Up Pieces of Light

本日は、東京の銀座で行われる個展のご案内です。 大小様々な光の粒をたくさんかき集めたような展示をします。 // どれだけ世界が混沌としていても、季節は変わらず巡ってくる。 雪は溶け、光が射し、青空が広がる。 どれだけ世界…

個展終了報告//作品集「DIAOGUE」 in 東京

作品集「DIALOGUE」の原画展 in ondo stay&exhibition、昨日を持ちまして終了いたしました◎ 在廊する日数が限られ、予定したイベントも変更せざるおえない状況でしたが、緊急事態宣言での完全…

絵の活動の奥の想い What Lays Underneath

  1月15日からスタートした作品集「DIALOGUE」の原画展。 出版記念トークイベントとして、対話の研究者 中村一浩さんをお招きし、 インスタグラムで無観客ライブ配信をしました。 テーマは「絵と対話とわたし…

絵と対話とわたし Talk Event on Jan. 16

まずはじめに、1月15日から始まる 作品集の原画展「DIALOGUE」に関するお知らせです。東京の緊急事態宣言を受け、関していくつか変更点があります。 1)ギャラリーにお越しいただく際、必ずご予約をお願いします。 htt…

今年のテーマはシンプルに Simple is the Best

2021年、始まりましたね。 まっさらな一年、どんな一年にしていきたいですか。 私は毎年、一年のはじめに今年のテーマを決めています。 今年はめちゃくちゃシンプルに「楽しさ」を軸に置いて進んでいきたいと思っています。 そう…

作品集「DIALOGUE」 Dialogue and Art

本日は画集販売に関するお知らせです。 タイトルは「DIALOGUE」 私の活動「対話」そのものを扱った、 詩と作品の両方で成り立っている詩集みたいな画集です。 8つの章立てから成り立っています。 ・時のチカラ Divin…

人生という名のパズル Life As a Puzzle

実感のないまま、2020もラスト1か月。 _ 突然だが、ここ最近、色々なパズルのピースが埋まっていく感覚を実感している。 解像度は悪いけども、全体像がぼんやりと見える、そんな感じ。 あと少しで一旦完成しそうなこの図は、8…

旅の効用 Travel and Mind

束の間の旅に出た。 このような時期だから憚れる気持ちもありつつ、 それでも、今、行くことがとても大切だったことを思い知ることになる。 まずは長年行ってみたいと思っていたノグチイサム庭園美術館へ。 自然と共に生き、インスピ…