接点の増やし方 Connections Build a Story

2018.12.11


最近、いくつかの企業や団体に声をかけていただき、
コラボワークショップの企画を進めています。

普段、一人の世界にこもって絵を描いている身としては
企業の方とお話をしながら、同じ目的に向かっていくことは
新鮮であると同時に、会社員時代を思い出させてくれ
初心に戻る気持ちに。

そんな中、
先日とある企業の方と、ワークショップの方向性を
探っていたときに出てきたキーワード「接点」について
今日のKAYO-BI JOURNALは探っていきたいと思います。

(さらに…)

3+

カレンダー展終了しました O.M.A.M.O.R.I

2018.12.04


カレンダー原画展「O.M.A.M.O.R.I」全日程が終了しました。

足を運んでくださった皆様、気にかけてくださった皆様、
心より、ありがとうございました..!

:::::::::::::::::::::::::
毎日を進むための力になるような
ちょっと勇気のいるような状況や
ツライな、と思うような出来事も
全てをひっくるめて前に進んでいく
:::::::::::::::::::::::::

そんなお守りのような存在となる
カレンダーを作れたらいいな

という想いで始まった今展。

振り返りも兼ねて、
約1ヶ月に渡った展示が終わって、
絵に対しての考察を。

(さらに…)

3+

カレンダー取扱店のお知らせ Calendar Shops

2018.11.27


本日はカレンダー取り扱い店のお知らせです。

これまで、カレンダーをお買い求めできる場所が
現在展示開催中のtetoteさん及びオンラインストアstoresのみとなっていましたが

この度、実店舗でも販売していただけるお店が増えました。

(さらに…)

3+

Tetoteでの展示がスタートします Tetote in Hyogo

2018.11.20


11月21日(水)からTetoteにてカレンダー原画展OMAMORIが始まります。

先週日曜日に幕を閉じた世田谷百貨店での展示とは
カレンダーの原画以外はほぼ作品を変えています。

巡回展ではありますが、
お店・ギャラリースペースのコンセプトは
空間ごとに違うわけで、その場に最も適したものを展示したい。

同じ作品のカレンダーも、空間が変わることで、
違った表情になるんだなぁって
私自身も興味深く展示作品を眺めてながら
本日の搬入を終えた次第。

というわけで、東京での展示に来られた方も
楽しんでいただけると思います笑。
(さらに…)

2+

時間と集中力の関係性 Just Do It Now

2018.11.13

最近、思うこと。それは、
まとまって描く時間が取りづらい。
ひたすら描くことだけに没頭したい。

でも現実には、
メール返信や、打ち合わせ、ワークショップ構築、、
それに日々の食事や洗濯、掃除、と挙げだしたらきりがないぐらい
細々とある、やることリストのチェック項目。

全てを投げ打って、ただ描きたい。 (さらに…)

2+
1 / 16012345...102030...最後 »