S.H.様 40代  自営業(トリマー)

一目惚れした野村さんの絵に、フラフラと絵画展へ赴き、本人にお目にかかれたので
Dialogue Drawingへの興味心と恐怖心をお話させて頂きました。

大切にしている言葉も靄にかかったような現状で、言葉の重みに押し潰されそうでしたが、突き詰めて行く事で整理が出来てスッキリしました。

己の内側を覗き見られるような漠然とした不安はどこへやら、とても聞き上手な野村さんのお陰で、楽しく朗らかに対話しつつ、スルスル動く筆を見てると1時間はあっという間!


自我の強い私がたくさんの絆で支えられている自分の最も深いコアな部分と向き合えた時間でした。

続きを読む


仕上がった絵を見た率直な感想は「嗚呼、今まで紆余曲折してきた私の道程は間違ってなかったんだな」と、なんだか安心した感じ。

感想文はなんとなく、翌朝の絵を観てからにしようと思っていたのですが、これは正解でした!

夜とはまた違う色味で新しく見え、クルクル変わる私の心そのまんまで楽しくなりました。
観ていて飽きない、とても愛しい宝物になりました。

ありがとうございました。

O.C.様 30代 建築関係

自分自身を客観的に、絵を通して「色」や「形」で表現したらどうなるんだろ?という興味と、かよさんの絵が好きで、迷わず申し込みました。

1時間はあっという間で、話ながらも筆が進むのを間近でみていられるのは、とても贅沢な時間でした。

その中でできた絵は、こんなふうになるんや〜という驚きと、確かにこんなかんじ〜という納得で、とてもワクワクした感情になりました。

以前お会いした時から日時がたっていたこともあり、かよさんが予めイメージしていた色や形とは違ったものが出来上がったと聞き、目の前の自分自身を筆に落とし込んでくれてるんだな〜と実感し、また節目や機会があれば描いてもらい、その変化を楽しみたいなと思いました!

M.K.様 40代 児童福祉関係

佳代さんの絵がバチーッ!と私の心に響いたのが始まりで、世界に一枚しかない絵を私のために描いてもらえる、しかも、私を表している絵、となると、こんなチャンスはないと思い、申し込みをしました。

敢えて枠がない、かたちが決まっていない
という絵に仕上がり、まさに今のわたしが表れていて驚きました。

この貴重な時間、この大切な空間を本当にありがとうございました。
下から湧き上がるような嬉しい感覚を覚えています。

話すことで自分を再確認することもできましたし、

続きを読む

私の話を聞きながら、色が選ばれ、絵が描かれ、仕上がっていく様子をずっと見ていました。

帰りにそのまま額屋さんへ寄り、額を装丁してもらい、大切に持ち帰りました。

今も惚れ惚れしながら眺めています。

自分を表現することはあっても、人に自分を表現してもらうという体験はなかなか新鮮で面白かったです。

Yoshi様 20代 研究者/事業経営

普段、私は考えや行動が発散する事が多いので、収束して振り返る時間を大切にしています。
今回はそんなことを期待しながら、一旦止まって今の自分へ向き合うためにお願いしてみました。

一言で言うと、
「今の自分って、他の人からこんなふうに映ってるんだぁ〜」
という感じです。

今の自分を言葉や雑談からありのまま伝えて、他の人がどのように感じるのか、
言葉や表情ではなく、絵として表現してくださったことがとても新鮮で、
刺激的で、興味深い体験でした。
自分の分身だと思って大切にしたいと思います。

J.K.様 30代 整備士

貴重な体験をありがとうございました。
最初は正直な所、どんな感じな会になるのかまったく想像出来なかったので、期待半分 不安半分って言う心持ちでした。
けれども、いざ実際にノムさんにお会いしてお話が始まれば時間はあっという間でした。
会場も静かな落ち着いた雰囲気でお話もしやすく、話していくごとにリラックスする事ができました。
お話自体は特別な話をしている訳ではなく、

続きを読む

身近な事から最近の出来事や悩み事などのひたすら喋らせてもらいました。
特別な事を話している訳ではないので、こんな感じでいいのかな?
と考えている間にノムさんの手はサラサラと動いていて、感心すると同時にどんな絵に仕上がるのだろうか?というワクワクが大きくなってきました。

そして、いよいよ絵の完成。
その絵を見て自分がどんな感想抱くのか、それも楽しみにしていた事の1つでした。

ノムさんとのお話の末に出来た絵は妙な説得力を持っていました。
その絵を見ると不思議と今の自分はこんな感じだという感想と納得感を抱きました。
自分の内面の自画像を描いてもらったようなそんな絵でした。
あやふやな自分の内面をノムさんを通して色と線で表現してもらったって感じでしょうか。

出来た絵は、割れかけの卵や水瓶を感じましたが、印象的な感想は、花の蕾 が一番好きです。
自分の内面はまだまだ内側に収まっているだけで外を向けていない事が、この絵を通して教えてもらった気がしました。

この絵は良く見える所に飾って、この蕾を綺麗に咲かせられるように日々の目標の1つにして行こうと思います。


橋口直子様 40代 コーチ

今回2回目のDialogue in a Drawingでした。
自分自身が少しずつ変化していくので、
その時その時の自分がどんな風に描かれるのか
とても興味がありました。

続きを読む

かよさんと話をしている間は、本当に楽しく、
昔のことから今のことまで、自分の感じていること、
考えていることを素直に話すことができました。
かよさんは年齢に関係なく、等身大で傍にいてくれるので安心感があります。

家に帰り、前回描いてもらったものと改めて並べてみて、
言葉では上手く表現できないのですが、
ああ、自分はこんな風に変化してきているんだな、と改めて感じることができました。

今回の絵は
答えのようなもの、真実のようなものは浮かぶがすぐに消えてしまう感じ。
ふわふわと、漂いながら、いろんなものに触れ、
気づきがあったり、わからなくなったり、そんな状態が表現されたものです。

また、機会をみてお願いしようと思っています。
自分の変化をこのような形で表現してもらえることは
とても貴重なことだと感じています。

ありがとうございました。

A.S 30代 会社員

友人のSNSにアップされていた野村さんの絵に一目惚れして、Dialogue in a Drawingに申し込みました。自分のことを他人に表現してもらえる機会はなかなかないし、何より野村さんの繊細な絵がとても好きで、どのように作品が出来上がるのかも興味があり、とても楽しみにしていました。
事前に伝えた「大事にしている言葉」は、「ありがとう」、当日伝えた気になる色は、グリーンやブルー(海の色)。
1時間は本当にあっという間で、

続きを読む

その言葉のことだけに関わらず取り留めのない色々なお話をする中で、イメージを形にしてくれました。
そして、自分から周りの方に温かい気持ち、優しい空気が広がって、そしてよりつながりを深めていく、そんな、花束のような素敵な絵が完成しました。
世界にひとつだけの今の私を表した絵、大事にしたいと思います。

大内礼子様 30代 会社員

いまの自分が求めてるイメージが、絵になったら素敵だなと思い、セッションに申込みました。

セッションでは、好きな言葉や大切にしている想いを伝えると、かよさんの手が、迷いなくなめらかに、動き出します。

目の前で、色が、形が、リズミカルに仕上がっていくのを見ながら、話したいことを話していく。
すると、また絵が少しずつ変化する。

話してるだけなのに、一緒に作品を創っているような感覚…。完成したときには、絵に特別な想いが湧いていました。

続きを読む

いまわたしが大切にしている、自然/癒し/愛が、優しく心地よい場をつくり、そこに輝きが生まれていくような絵。

ずっと見ていたい、と思えるだいすきな絵になりました。

自分のたいせつなものを、目で感じられるDialogue in a Drawing。
歩みを止めて、いまの自分自身と対話したい方におすすめです。

M.Y.様 40代 アートディレクター

佳代さんの描かれる絵筆の先を見つめながら、会話を通して、自分でも気づいていなかった本当の思いや、そうだと思い込んでいたことの新たな側面に気付いたりと、整理されていく感じがとても心地よかったです。

絵の具がふわっと紙の上に広がるように、自分の枠が外れていくような、そんな感じがずっとしていて、瞑想的な時間でした。

お話しながら、佳代さんとの共通点が多かった(と、勝手に思っていますが)のもあってか、とてもリラックスしてその流れを楽しむことができました。

そして絵も、今の自分と、これからの方向性が現れているようでとても感慨深かったです。

続きを読む

とてもカラフルで綺麗な絵で嬉しかったですし、このタイミングで描いていただけたのも本当に良かったです。私の中の深いところで何か、確信と後押しをいただけた気がします。

また自分の中で変わり目が来たら、お願いしたいと思っています。

H様 40代 キュレーター

・何を期待して参加したのか

自分の中にあることば、イメ−ジがどんな色や形になるのかとても興味がありました。

・どんな体験だったか
とにかく気持ちいい。ことばが目の前で色や形になっていく様子が本当に楽しくて、
自分の口からこぼれたことばを野村さんが筆に載せて、そのまま絵になっていくような感覚。
ことばは私の中から出ているものだけど、野村さんの中も通っていて、絵を真ん中にして対話をビジュアル化していく
工程をそのまま目の前で見ている不思議な感覚。自分では描けないけど自分が描いているような。

・どんな方におすすめするか
野村さんの描く絵は抽象的なので、心の中で描いているイメ−ジやことばをビジュアル的に見たいという人。
表現をしたいと思っている人。

続きを読む

・その他

他に体験したことのない楽しい感覚でした。事前にいろいろな対話をしてからさて描きましょう。ではなく、
その場でライブで出来上がっていく感覚は、ものすごく”今”この時を楽しむ感じがして、
描いている様子が気持ちよさそうなので、それを見ているこちらも気持ち良くなって、
普段自分が考えていることよりももう少し深いところからのことばがぽろっと出てきたり、
感覚が出てきたりしそうで、自分自身も新鮮な気持ちになれる気がします。

事前にことばをお伝えしたりしていたけど、もしかしたそこから時間が経って、それはもう過去のことで、
実際に野村さんと対面して対話している今の自分が出てきているので、今回の絵はこの体験をした日、時間の私のこころの風景で、また別の機会に描いてもらったらきっと違う風景になるんだろうな。というちょっと生き物的な感じるのするものですね。今この時の自分、こんなんでました。という感じで。
野村さんがすごくフラットな感じで描いているのが印象的でした。淡々と、ただ淡々と描いていて、でも”もうお腹いっぱいだよ”と教えてくれる。という感覚もいいなと。
頭でなく、体や感覚で描いている感じがとても面白かった〜。

3 / 512345