Workshop お客様の声

M.I.様 40代

画材で出来る表現の多彩さに感銘を受けました。
そして他の方の表現を見れたことで、自分との違いにも驚きました。
自分の表現しようとするものを絵で表現することの試行錯誤も、、。

言語とに表現することや、イメージを膨らますことも
絵につながるのだということも新鮮でした!

違った自分を見つけられた感じで新たなスタートが切れそうです。

すごく楽しんで描くことができたし、
自分のやったみたいという気持ちに素直になれてとてもハッピーです。

K.T.様 30代

自分の中の感性が呼び起こされたような
行動・刺激を受けた時間でした。

ありがとうございます。

また参加したいです。

Y.A.様 30代

とてもとても楽しかったです。

うまく描こうとすると、描けなくてストレスが溜まりますが
私が描いてみたかったのは、今の自分の気持ちを表現することだと気づけて
とてもスッキリした気持ちです。

画材も揃えて家でもやってみます。
本当にありがとうございました。

あや様 20代

ずっと参加してみたかったワークショップに
今日やっと参加できてとても嬉しかったです。

水彩画で描く絵は上手い下手とかではなく
心で描くものなのかなと感じました。

これをきっかけに色々な絵をぜひ描いてみたいと思いました。
今日は楽しくて素敵な時間をありがとうございました。

F.S.様 30代

今日はとってもワクワクする楽しい時間をありがとうございました!

言葉に言語化していく時間も、改めて振り返る良い時間となり、
描き方も教えていただき、とても無調になって描いている自分がいました。

絵を描きたいけども、やり方も道具もよくわからず悶々としていましたが
それをクリアに描き出す、とても良いきっかけを頂きました。

これからもたくさん描いていきます。

M.K.様 30代

佳代さんのことを知ったのは、Facebookで芸術家支援プラットフォームmeceloの広告からでした。

インタビュー記事のタイトル「光と影、多様性と普遍性、強さと弱さ ー 相反する要素をテーマに “人間” を表現し続けていきたい」という言葉にとても共振し読み進めていると、絵に対する経緯や、さまざまな経験を経て“好きなこと”を選んで生きることを決心された人生観にも、共感と勇気を抱きました。

どんな絵を描かれているのかなと思っていた矢先、記事の途中に絵の写真が挿入されていて…ハッとさせられました。

すぐに直接観てみたいと思い、突然ご連絡までさせていただき…そこで今回の展示会とワークショップのことを知り、参加しました。

絵に関しては苦手意識があり、緊張もしていたのですが、2人で交互に絵を描くワークを機に、気持ちが解れていきました。

“うまく描かなきゃ” “うまく描けないから…”ということで苦手意識を持ってしまっていたけれど、絵(アート)に正解はなく、自由に楽しみながら描いていいんだと感じられたことが、とても嬉しかったです。

紙や画材、環境や自分の調子など…偶発性を受け入れて、そこから模索していくー手が動いてくれるような感覚の作業が楽しく、人生にも通じるなと思いました。

自然に委ねる、あるものを活かして楽しむ、自分を知る…など。今回のワークショップを通じて、絵だけではなく自分の目指したい生き方についても改めて確認することができました。

貴重な体験の機会をくださり、本当にありがとうございました。
これからも素敵な作品を楽しみにしています。

今村仁様 30代

クレパス・絵の具・インク。
およそ20年ぶり。

私は言語化で表現し、伝えることが好きなのですが、
視覚で表現する楽しさも体験できればと思って参加しました。

音からイメージされたものを
言語化するのではなく、視覚化で表現するのは初めての体験。

「昔から絵が苦手だなぁ」、とか
「どう描けばいいのだろうか?」という考えを一旦忘れ
想いのままに表現することって面白いなと実感。

一緒に参加されていた方の作品を見せていただいたり
感じたこと・思ったことを共有する時間も貴重でした。

同じ音(インプット)があっても
全く違う色や絵(アウトプット)になるのが不思議。
自分とは全く違う感性にふれられたのも大変貴重な時間でした。

・表現方法は自由
・自分自身との対話や感覚を大事にする
・絵のテクニック以上に、好きなように表現すること。

今回のワークショップを通じて
野村佳代さんは絵を描くアーティストでもあり、
場が明るく楽しい雰囲気になる空間作りのプロだなぁと改めて思いました!

J.K.様 30代

初の野村さんのワークショップに参加させていただきありがとうございました!

音を線と色で表現するというのは初めてではなく昔中学生の授業でもやったことがあったのですが、その当時はどう表現したらいいのか分からず肩肘ばかり張って悶々と描いてしまい、全然楽めていませんでした。もちろんその作品が好きになれるはずもありません。
正直美術の授業には苦手意識すらありました。

しかし、今回のワークショップでは違いました。
野村さんのノビノビとした作品達に囲まれながら画材を触ってると、不思議と自分も自由に表現してもいいんだって気持ちになり、周りの目を気にする自分の枠が外れた気がしました。
そこからはとにかく描くことが楽しい楽しい!
向かいの人と合作をする時も様々な発見があって面白く、色の使い方や垂らし方、塗り方で色んな表情を見せる絵に子供のように夢中になっていました。
描いた絵もすごく上手い訳ではなかったですが、不思議と愛着が湧きました。

この体験を通して、もっと気軽に絵に触れる事が出来そうです!
ありがとうございました。

S.N.様 女性

ものすごーーーーーく、大きな何かが起きました。
すごく貴重な時間と体験をありがとうございました!!!

T.O.様 女性

頭の中のイメージを描くってむずかしいと思っていたけども
パッと浮かんだ色や形、描き方を思ったまま表現する楽しい時間でした。
貴重な体験にご縁をいただき、ありがとうございました。

Y.H.様 女性

初めて使った画材が多くて、ワクワクしました。
色のセレクトが抜群で、絵の具を塗っているだけども
色の綺麗さに癒されました。

自由に描ける雰囲気で楽しかったです。

E.T.様 女性

絵を描くことに苦手意識がありましたが、
「あ、これでいいんだ」と思えることができたことは自分の中でとても大きかったです。

筆を走らせること自体もすごく癒しでした。
日々、時間を見つめて絵を描いていきたいと思いました。

楽しい時間をありがとうございました。

T.K.様 女性

描くこと、無心でその時間を過ごす中で
毎回何かの気づき、発見があります。
それを体感したくて毎回参加させて頂いています。
ありがとうございました。
次回もまたお願いいたします。

Y.S.様 女性

自分を解放?開放?する時間なんだなって
改めて感じました。
絵を描く前の気づきのシートは
自分にとっては良い気づきの機会になっています。
その時間とみんなとのシェア。
そして絵を描くというのが統合して
開放される時になっていると思います。
ありがとうございました。

M.S.様 女性

準備ステップの文字の書き出しから思わず涙が…
良い母、良い妻、社会人、いろんな役割を果たそうとして、気づけば(勝手に!)
多くを背負っていたことに気づかされました。

この絵を自分へのリマインダとして、より力の抜けた、
楽しい日々を送りたいです。本当にありがとうございます!

T.K.様 女性

今日参加させて頂いたことも、自然な流れでした。
余計なことは考えず、ただただ思うがままに手を動かす、
いや、勝手に動いていてという感じでした。
自分でも意外でした。

そして、音楽の即興ととても通じるものがありました。
無心になれる時間でした。ありがとうございました。

K.M.様 女性

一人で思いのままに描くのも良いけど、今日のようにテーマがあって、それを自分なりにちょっぴり深めて、そして、色をのせていくのが楽しい時間でした。
夫と、最後に会う時の言葉は書きながら想い溢れて涙が…。温かい時間をありがとうございました。

Y.S.様 女性

ちょっと苦手なこともやってみようと背伸びをして申し込みました。
先生も、教室の雰囲気も気さくな感じで、リラックスして参加できました。

絵を描いている時、「無」になる体験をしました。心地良いです。

うまいとか、下手とか関係なく、
ただただ、何かに入り込んで描けたし、自分が自分に戻れる時間でした。

超リラックス効果です。ありがとうございました。

R.M.様 男性

考えずに描こうとすればするほと考えてしまい、最初はドツボにはまりました(笑)。
でも自然と手が動くままに進めていくと、自分っぽい作品になったかな、と思います。

内面がそのまま表現できるって楽しい!

今回をきっかけに、ずっと好きだった
イラストとか絵を描くこととかを始めてみようと思います。

R.Y.様 女性

ただの偶然が重なりあって、思わぬ1つの絵になることが楽しかったです。
最近意図せずに意図するということを考えることが多く、こういうことだと感じました。