Y.Y.様 30代 フリーランス

これまで、どちらかというとドラマチックな人生を歩んできたと思います。人生の節目も大きなものから小さなものまで、何度か経験してきました。その度に自問自答を繰り返し、自分のことはよく理解しているつもりでした。そんな私にとって野村佳代さんのFushime Drawingは、「やっぱりこれでよかったんだ」とこれまでの自分を肯定すると同 時に、「こんな私もいいな」と、まだ見ぬ自分まで好きになれる、未来への高揚感を感じる、そんな体験になったと思います。

今回、Fushime Drawingをお願いしたのは、フリーランスとして仕事をしていこうと決めた自分の背中を、もうひと押ししてほしかったから。そして、この決意を形にしてもらえれば、この先どんな道を歩もうとも、スタート地点でのこの気持ちに立ち返ることができると思ったからです。じっくりと、たまに寄り道しながらの対話を終えて、私のもとに届いた作品は、躍動感に溢れ、エネルギーのぶつかり合いによってさらなる力を生み出すような、それはそれは生命力に満ちた絵でした。もともと自分のことを心身のエネルギーが少ない人間だと認識していたので、私の中にこんな活力を見出してもらえたことが衝撃であり、新しい道に進む資格が私にはあるんだと言ってもらえたような、挑戦する勇気をあらためてもらった、そんな作品です。


他者の目を通して自分を見つめ、そして本当の自分・新しい自分・なりたい自分と出会う 。それが私にとってのFushime Drawingでした。未知の世界へと向かうエネルギーを形にしてくれた野村佳代さんに、心から感謝いたします。