K.O.様 20代 会社員

HPでfushime drawingのことを知ったとき頭の中に思い浮かんだのは、もうすぐ誕生日を迎える大切なパートナーの顔でした。瞬間、これを誕生日プレゼントにしよう!と思い立ったのです。

常日頃から野村佳代さんのことを尊敬し、目標としている彼には誕生日当日まで、fushime drawingのことを秘密にしていました。zoomで話してもらいたい相手がいると言った後画面に野村さんが映ったときの彼の顔は一生忘れません。笑

驚きつつも、これまでの人生、苦悩、苦難、これからの先の人生、夢、理想を、真剣に語る彼と、真剣に聞く野村さんの姿をみていると、この時間がとても尊く、そしてすごく素敵なもののように感じました。

恥ずかしながら、私にとって芸術やアートといった世界は馴染みのあるものではありません。そんな私でも、完成した作品を目にしたとき色々な感情が心から溢れてきました。

ただ美しいだけではない、見ているだけで力が湧きそばにあるだけで前を向けるような、不思議な力をこの作品から感じます。そんな作品が、彼の想いを形にしたものだと考えるとより一層愛しく、そしてなぜか誇らしい気持ちになるのです。

この絵を見れば、私達はこの先何十年後もあの日の気持ちを思い出すことができます。野村さんの手によって不変となったこの想いと共にこれからの人生を進んでいきます。

本当にありがとうございました。