挑戦と余白 Art Through Dialogue

2019.01.01


2019年は火曜日からの始まりです。

と言うわけで、
新年明けましておめでとうございます。

新年というのは、初心に戻る日。
まっさらな一年を前にした時に、
どんな未来を紡いでいきたいのか

自由に考える日、でもあります。

そのような日だからこそ、
改めて、自分の活動について考えていきたい

そして、これを読まれている皆様も、
ご自身の活動を振り返り、再認識する気かっけとなれば。

そんな想いの新年一発目のKAYO-BI JOURNALです。

(さらに…)

6+

完成された美ではない挑戦 L.I.V.E

2018.12.25


日々心がけていることの一つに、
美術館に行ったり、展示を見にいくこと
というのがある。

ただ、ここ数ヶ月は
音楽を聴きに行く事に注力している。

それはなんでか?
という疑問と共に最後まで読んで頂けると嬉しいです。

(さらに…)

10+

日々のごちそう Hibi No Gochiso

2018.12.18

【追記:開催日が3月14日(木)まで延長されました】

本日はご案内です。
2019年1月21日(月)〜2月9日(土)まで
東京の大手町の玄米カフェ「実身美(sangmi)」で展示をします。

テーマは「日々のごちそう」。

(さらに…)

6+

接点の増やし方 Connections Build a Story

2018.12.11


最近、いくつかの企業や団体に声をかけていただき、
コラボワークショップの企画を進めています。

普段、一人の世界にこもって絵を描いている身としては
企業の方とお話をしながら、同じ目的に向かっていくことは
新鮮であると同時に、会社員時代を思い出させてくれ
初心に戻る気持ちに。

そんな中、
先日とある企業の方と、ワークショップの方向性を
探っていたときに出てきたキーワード「接点」について
今日のKAYO-BI JOURNALは探っていきたいと思います。

(さらに…)

3+

カレンダー展終了しました O.M.A.M.O.R.I

2018.12.04


カレンダー原画展「O.M.A.M.O.R.I」全日程が終了しました。

足を運んでくださった皆様、気にかけてくださった皆様、
心より、ありがとうございました..!

:::::::::::::::::::::::::
毎日を進むための力になるような
ちょっと勇気のいるような状況や
ツライな、と思うような出来事も
全てをひっくるめて前に進んでいく
:::::::::::::::::::::::::

そんなお守りのような存在となる
カレンダーを作れたらいいな

という想いで始まった今展。

振り返りも兼ねて、
約1ヶ月に渡った展示が終わって、
絵に対しての考察を。

(さらに…)

3+