結局、どう生きたいか、だね。What’s Your Choice?

2018.01.30


先日、写真家の忠地七緒さんにお声をかけていただき、
写真集出版記念トークイベントにゲスト出演した。
彼女とは、約1年前、私が清澄白河のiki ESPRESSOで個展をした際に
プロフィール写真と会場風景の撮影をお願いしてからのご縁。
共に、芸大ではない大学を出て、一般企業に勤務したのち、
アーティストに転向している、というバックグランドを持っている点で
似たような悩みであったり想いを共有している。
今回のトークイベントは、私が忠地さんにインタビューをしながら
彼女の内側にある想いを引き出す形式だったのだけども、
トークイベントを通して強烈に感じた2点のことについて、
今日は綴っていきます。
(さらに…)

5+

水彩絵の具と油絵の具から感じる「万事塞翁が馬」物語 Life is Like a Box of Chocolates

2018.01.23


今年に入って、能動的実験の1年がスタートしているのだが
前回の記事で書いた白黒作品に次いで始めているのが油絵。
絵に詳しくない人からみたら
水彩絵の具で描こうが、油絵の具で描こうが
一緒やん、と思いそうですが、
なんせ、水と油です。
真逆です。笑。
(さらに…)

2+

制限こそが、自由を生む。Restriction is the Gate to Freedom

2018.01.16


今年に入って、挑戦していることの一つが
白黒のみで描く、という行為。
白のインクと黒のインク。
白の水彩と黒の水彩。
時には鉛筆も使うが
基本的にそれだけの画材で描く行為。
そう聞くと、なんとも味気ない形の作品が
できそうだと思いません?
もともと色を使うのが好きな私も、
そう思っていました。
でも発見したのです、
白と黒の間には無限の色合いが出せることを。
(さらに…)

3+

レター×アートのワークショップ Letter Art Workshop

2018.01.09


突然ですが、年賀状は
書く派ですか?
書かない派ですか?
SNSやメールで事足りるので
書く必要がない、という声よく聞きます。
書かない方の気持ちもよく分かるものの、
それでも、書くことって意外と楽しいもんです。
特にその人のことを思い浮かべながら
書くことことで、いろいろな思い出が
蘇ってきたり、心がホッと暖かくなったり。
というわけで、手紙、書きませんか?(笑)
なんて急に言われても、「何をどう?」って思いますよね。 (さらに…)

3+

2018年のやりたいことベスト3 Collaborations, Workshops and Experiments

2018.01.02


新年明けましておめでとうございます。
今年も変わらず、
《毎週火曜日はKAYO-BI JOURNAL》
を宜しくお願い致します。
というわけで、今年最初のKAYO-BI。
年初めに必ず1度は考える問い。
「2018年はどんな年にしていきたいか?」
やりたいことを具体的に書いていきます。
(さらに…)

4+